ペットロスを防ぐ、愛猫との上手な付き合い方

ペットロスを防ぐ、愛猫との上手な付き合い方

人間と同じ様に猫にも何時必ず訪れる『死』
猫の寿命は10年〜20年と言われています。 
現代社会で大きな問題となっている『ペットロス』
愛猫がこの世を去った後、あなたはペットロスと向き合う事は出来ますか?
何時か来るその時の為に、今私たちに出来る事とは・・・

愛する猫の『命』を理解する

人間よりも遥かに短い猫の寿命。
死を受け入れる事が出来ず、深刻なペットロスに陥ってしまう。
確かに、愛する猫の死は受け入れ難いものです。
しかし、彼らと過ごしたかけがえの無い時間や思い出は決して消える事はありません。
猫の寿命、命の長さを理解し、自分が彼らに何を与える事が出来るのかを考えましょう。
今からそうしておく事、突然訪れるペットロスともキチンと向き合う事が出来ます。

今から私たちに出来る事

◯後悔しない様、最大限の愛を注ぐ
「飼い猫に私は何をしてあげただろうか」「私は彼らに何を与えただろうか」
こういった自責の念や後悔がペットロスへと繋がっていきます。
あなたは一つの命をしっかりと育み、数え切れない幸せを飼い猫に与えている筈です。
もし、何かまだ『してあげたい』事があるのであれば、後々、後悔しない様出来る範囲でやってあげましょう。
また、あまりに辛い別れのために『こんなに辛いのならば飼わなければよかった』と考えてしまう人も多くいます。
それは大きな間違いです。
愛猫が初めて家に来た時から、あなたは数え切れないほどの喜びを感じている筈です。
それは猫にとっても同じです。
思い出を無かった事にするのは、あまりにも悲しい事です。
『この子を飼ってよかった』
胸を張ってそう言える様、今という時間を大切にしましょう。

前を向いて進んでいこう

飼い猫がいない事実を受け入れるのは難しい事です。
しかし、何時までも下を向いていては何も変わりません。
別れは終わりでもあり、新たな事への始まりでもあります。
愛猫との時間はあなたの中で永遠に生き続けます。
旅立った猫との思い出を大切な宝物にして、また前を向いて進んで行きましょう。

関連記事です

  • ペットの原因不明なお腹の膨れは病気のサイン!ペットの原因不明なお腹の膨れは病気のサイン! ペットのお腹が膨れている。 それがもし、フードの食べ過ぎが原因では無かったら? 太った、運動不足だから、最もな理由をつけて見過ごしていませんか? 不自然なお腹の膨れは、ペットからのSOSです。 キチンとした知識を持って対処しましょう。 食べ過ぎだけが原因じゃ無い! […]
  • 知っておいて損はない!去勢手術が犬に与える影響について知っておいて損はない!去勢手術が犬に与える影響について 昨今は犬に去勢手術を行う方も増えてきていると思います。では、このように去勢手術を行うことで犬にはどんな影響があるのでしょうか。そういった点を知っておくことで、去勢手術を受けさせるか否かの選択をすることができるよようになります。 性格はどのように変わるのでしょうか 一般的 […]
  • 意外なものも?犬に食べさせてはいけない危険な食べ物について意外なものも?犬に食べさせてはいけない危険な食べ物について 犬を飼う上では、大事なのは食べ物の管理についてです。 犬用のペットフードを与えていれば基本的に問題ないのですが、それ以外の部分で犬が食べてしまわないようにする、ということも大事なことなので気をつけることについて紹介しましょう。 犬に絶対食べさせてはいけない物 実は、犬 […]
  • 動物病院は「確かな技術・信頼できる獣医」かどうかしっかり見極めましょう!動物病院は「確かな技術・信頼できる獣医」かどうかしっかり見極めましょう! 動物病院で、一匹のワンちゃんに注射した注射器を何度も使いまわしするような獣医がいるそうです。病院の経費削減のためのようですが、飼い主の方にしてみればそんな動物病院にはお世話になりたくありませんよね。大切な愛犬を守るために、あなたがしっかりと獣医の人格を見極める目を持ちましょう。 […]
  • 留守番の愛犬のエアコンは何度がいいの?停電対策はどうしている?留守番の愛犬のエアコンは何度がいいの?停電対策はどうしている? 真夏の暑い中や真冬の寒い中では、愛犬のお留守番にはエアコンは欠かせません。でも犬にとって良い室温って何度なのでしょう? そしてもし停電になったらどうしたらいいのかなど考えてみましょう。 お留守番のときに室温について 夏の暑さや冬の寒さの厳しいときには、窓を閉めっぱなしで […]